危険物取扱者乙4試験に関する情報を提供していきます。

ガソリンスタンドでの業務

危険物取扱者乙4の試験に合格して、この資格を取ると、各方面の仕事がこなせるようになってきます。

その1つが、ガソリンスタンドです。

ガソリンスタンドでは、危険物取扱者が給油に立ち会う必要はありません。

セルフスタンドなどは、自分で給油できますね。

しかし、必ず誰かが、給油する様子を監視していなくてはいけないことになっているのです。

ですから、あなたがガソリンスタンドで自分で給油をしていても、あなたの気がつかないところで、危険物取扱者の資格を持った人が監視しています。

つまり、危険物取扱者乙4の資格を取得すれば、ガソリンスタンドで、この仕事に就けるわけです。

ガソリンスタンドではこの資格がなくとも、洗車をしたり、接客をしたりすることはできます。

しかし、もしあなたが危険物取扱者乙4の資格を持っていたならば、さらに有利な条件で、ガソリンスタンドで働けることになります。

暖かいところで、お客さんが給油しているのを監視しているだけでいいのです。

これで、ほかの業務をするよりもかなり高いお給料がもらえます。

これは、資格があったほうが、断然いい条件で働けますね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ガソリンスタンドでの業務

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kikenbutu-yuuma.com/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
電気工事士