危険物取扱者乙4試験に関する情報を提供していきます。

危険物取扱者あれこれ

一定数量以上の危険物を貯蔵しまたは、取り扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、タンクローリーなどの施設には、危険物を取り扱うために、必ず危険物取扱者を置かなくてはならないことが、法律で義務付けられています。

ですから、あなたが、このような施設のある職業に就職したいと思ったら,危険物取扱者乙4試験を受けて、資格を取らなくてはいけません。

現在は、大変不景気でどなたも就職に苦労されています。

そんな中で、危険物取扱者乙4試験を受けて合格すれば、かなり大きなメリットになります。

その上、同じ職場に就職したとしても、危険物取扱者乙4試験の資格を持っていたら、有利ですね。

それは、ほかの人がつけない役職につけたり、ほかの人ができない業務に携われたりするからです。

より多くの業務をこなせれば、仕事自体も大変充実してきます。
仕事のやりがいや満足感も違ってくるでしょう。

また、それだけではなくて、他人のできない業務に携われれば、収入の面からいっても大きな差が出てきます。

特に日本では、何かしらの国家資格を持っているということは、非常に有利に働くのです。

危険物取扱者乙4も、そんな資格の1つです。

危険物取扱者乙4の試験の合格発表は、インターネット上でも見ることができます。

これは、わざわざ合格発表の場所まで足を運ばなくてもいいので、大変便利です。

けれども、試験結果が発表される時間には、インターネットにアクセスが殺到して、合格発表の結果が見られなくなるケースが予想されます。

その場合は、時間をおいてまた見るようにしてください。

さらに、最近合格発表の場で悪質な詐欺行為が横行しています。

『あなたの合格発表の結果を、電話でお知らせします。』

などと偽って、お金を取る業者が現われているのです。

これは、明らかな詐欺なので、ひっかからないように注意が必要です。

危険物取扱者の試験の後などに、

「インターネットを見なくても、電話で試験結果をお知らせします。」

と声をかけられても、決してお金を払って申し込まないでください。

どんなに注意を呼びかけても、この詐欺に引っかかってしまう受験生が大変多いのです。

インターネットで自分の試験の合否が分からなくても、合格した方には、後で郵便でも通知が届きます。

怪しげな詐欺には、十分注意してください。

危険物取扱者乙4の試験に合格して、この資格を取ると、各方面の仕事がこなせるようになってきます。

その1つが、ガソリンスタンドです。

ガソリンスタンドでは、危険物取扱者が給油に立ち会う必要はありません。

セルフスタンドなどは、自分で給油できますね。

しかし、必ず誰かが、給油する様子を監視していなくてはいけないことになっているのです。

ですから、あなたがガソリンスタンドで自分で給油をしていても、あなたの気がつかないところで、危険物取扱者の資格を持った人が監視しています。

つまり、危険物取扱者乙4の資格を取得すれば、ガソリンスタンドで、この仕事に就けるわけです。

ガソリンスタンドではこの資格がなくとも、洗車をしたり、接客をしたりすることはできます。

しかし、もしあなたが危険物取扱者乙4の資格を持っていたならば、さらに有利な条件で、ガソリンスタンドで働けることになります。

暖かいところで、お客さんが給油しているのを監視しているだけでいいのです。

これで、ほかの業務をするよりもかなり高いお給料がもらえます。

これは、資格があったほうが、断然いい条件で働けますね。

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
電気工事士