危険物取扱者乙4試験に関する情報を提供していきます。

責任重大な、危険物取扱者

危険物取扱者乙4試験は、5者択一方式を採用しています。

つまり、自分で答えを書くのではなくて、5つある選択肢の中から、あなたが正しいと思う答えをチェックすればいいのです。

5者択一方式の方が、自分で答えを書くよりも、比較的簡単に答えられるのではないでしょうか?

危険物取扱者乙4の試験は、試験時間が120分です。

その間に、危険物に関する法令15問、基礎的な物理学及び基礎的な化学10問、危険物の性質ならびにその火災予防及び消火の方法10問となっています。

どの問題も、あなたが危険物を取り扱う上で忘れてはいけない、基本的かつ重要な知識ばかりです。

どれか1つでもあなたが十分に理解できていなかったら,危険物を扱うのには、不適格です。

どのような危険物でも、取り扱うには最新の注意が必要です。

そうでないと大変危険ですし、大きな事故にもつながりかねません。

危険物取扱者は、甲でも乙でも丙でも、とても責任のある重大な役割を担っているのです。

ですから、試験もしっかりとした知識が必要なものばかりになっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 責任重大な、危険物取扱者

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kikenbutu-yuuma.com/mt/mt-tb.cgi/25

コメントする

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
電気工事士